【終了】2018年度春季へのリンク

【終了】2017年度秋季へのリンク

【終了】2017年度春季へのリンク

【終了】2016年度秋季へのリンク

【終了】2016年度春季へのリンク

【終了】2015年度秋季へのリンク

【終了】2015年度春季へのリンク

【終了】2014年度春季へのリンク

【終了】2013年度秋季へのリンク

【終了】2013年度春季へのリンク

【終了】2012年度秋季へのリンク

【終了】2012年度春季大会へのリンク

近畿都市学会2018年度秋季大会


■2018年度秋季大会は、2018年12月9日(日)に、生駒市にて開催いたします。
詳細(会場案内地図、エクスカーションのコース、一般研究報告の要旨などは会報204号をご覧ください。


     === 特別講演および一般研究報告は事前申込不要、参加費無料 ===
                   === 学生や一般の方の来聴歓迎 ===

        <エクスカーション(有料:1,500円)および懇親会(有料:5,000円)は事前申込制>
    ※エクスカーション・懇親会の参加申込みは、事務局へeメールにてお願いします。
       申込み締切り:11月30日   (お支払いは当日会場にてお願いします。)
 
                                     
【日時】2018年12月9日(日) <例年と異なり日曜開催です>

【会場】生駒市 北コミュニティセンター ISTAはばたき
                http://www.ikomashi-sg.jp/habataki.php
  ※近鉄けいはんな線「白庭台」駅から南東へ徒歩8分

【プログラム】
(1)10:00〜12:00 エクスカーション【参加費1,500円・事前申込制】
              集合:近鉄けいはんな線白庭台駅 北側ロータリー
              見学先:高山サイエンスタウン、生駒市高山竹林園
(2)13:00〜13:10 《会長挨拶》近畿都市学会会長 山崎 健
(3)13:10〜14:10 《特別講演》生駒市長 小紫雅史氏「生駒の都市政策」
(4)14:20〜       《一般研究報告》
 [1]近畿諸都市の地形図における戦時改描―近代都市地域研究に旧版地形図を
    利用する際の留意点―                山田 誠(京都大学名誉教授)
 [2]高校地理の必履修化で始まる地図/GISを活用した地域づくり教育
                           碓井照子(奈良大学名誉教授)
 [3]道の駅による経済と社会の振興―北杜市の地域活性化の例―
                     松尾隆策(東洋大学)、山口三十四(神戸大学)
 [4]都市近郊の里山に囲まれた古民家やお遍路の宿を利用したライフスタイル型健康ツーリズムとしてのファスティングツーリズム    村田和繁(大阪市立大学大学院生)
 [5]市街化調整区域における古民家活用からまちづくりビジョン策定へのプロセス研究
   ―兵庫県川西市黒川地区を事例とする―   田中晃代(近畿大学総合社会学部准教授)
(5)18:30〜20:00 《懇親会》門前おかげ楼(近鉄生駒ケーブル線 宝山寺駅下車)
                                                 【会費5,000円・事前申込制】