【終了】2017年度春季へのリンク

【終了】2016年度秋季へのリンク

【終了】2016年度春季へのリンク

【終了】2015年度秋季へのリンク

【終了】2015年度春季へのリンク

【終了】2014年度春季へのリンク

【終了】2013年度秋季へのリンク

【終了】2013年度春季へのリンク

【終了】2012年度秋季へのリンク

【終了】2012年度春季大会へのリンク

2017年度秋季大会


2017年度秋季大会を、以下のように開催します。

 === 特別講演および一般研究報告は事前申込不要、参加費無料(懇親会のみ実費徴収) ===
 === 学生や一般の方の来聴歓迎 ===
 <<エクスカーション(無料)および懇親会(有料)は事前申込制>>
                                         

◆一般研究報告要旨、会場案内(地図)などは会報200号をご覧ください。
チラシ(拡大するとポスター)はこちらからダウンロードいただけます。

エクスカーションおよび懇親会に参加を希望される方は、

  @ エクスカーションの参加の有無
  A 懇親会の参加の有無
を電子メールにて事務局(
info@kintoshi.org)へお知らせください。
締切は
11月22日といたします。
(特別講演および一般研究報告についてはご連絡不要です。)

===============================

【日時】2017年11月26日(日) <例年と異なり日曜開催です>
【会場】大阪狭山市文化会館(SAYAKAホール)2階 大会議室
     ※南海高野線「大阪狭山市」駅から徒歩3分
【プログラム】(1)10:00〜12:00 エクスカーション(大阪府立狭山池博物館など)《事前申込制》
           集合:「大阪狭山市」駅上り線改札南側ポケットパーク
(2)13:00〜13:10 《会長挨拶》近畿都市学会会長 碓井照子

(3)13:10〜14:10 《特別講演》大阪狭山市長 古川照人氏
               「生涯住み続けたいまち 大阪狭山市をめざして」
(4)14:20〜17:30 《一般研究報告》
 [1]子ども医療費助成制度に関する自主法条文の計量テキスト分析−基礎自治体における自主法の構造理解に定位して−
   小谷功(大阪市立大学大学院創造都市研究科院生)
 [2]固定価格買取制度における太陽光発電(50kW以上)にかかる利益の地方から都市への移転−発電事業者の所在地の市町村規模に着目した分析を中心に−
   加勢田光博(大阪市立大学大学院創造都市研究科院生)
 [3]高校地理必修化に向けた都市研究分野からの教育現場支援−GISを活用した都市の諸課題の教材化の試み−
   酒井高正(奈良大学文学部)、魚島圭輔・小田原佑・川田早姫・北野万葉・服部成男(奈良大学文学部学生)、石橋憲太郎(奈良大学大学院文学研究科院生)
 [4]米国の大都市圏とNBAチーム本拠地の立地変動−MLB・NFLとの比較
   松田隆典(滋賀大学教育学部)
 [5]堺市における市民農園等の設置主体の多様化と立地の変化
   石原肇(大阪産業大学)
 [6]都市再生としてパブリックアートの特徴−韓国の文来創作村を中心に−
   キム・テフン(大阪市立大学大学院創造都市研究科院生)
 [7]近代京都における都市計画と京都イメージ
   上野裕(龍谷大学文学部)
(5)18:00〜19:30 《懇親会》レストランSAYAKA(SAYAKAホール4階) 《事前申込制》
   「元祖たこ昌」のたこ焼き割烹 5000円で飲み放題付き

                                   【連絡先】   近畿都市学会事務局    
                               <e-mail> info@kintoshi.org   <URL> http://www.kintoshi.org/
                             〒530−0001 大阪市北区梅田1−2−2−600 大阪駅前第2ビル6階
                                     大阪市立大学大学院創造都市研究科内 小長谷研究室気付